協議会案内

活動目的

社会福祉法人の協議体の設立により、制度の狭間の問題の解決を図り、社会福祉法人の地域公益活動を見える化する。

活動内容

制度の狭間の問題の解決

現在、福祉制度等の既存の社会資源では解決できない問題や、解決できるが時間がかかるような問題の解決に貢献するため、
「生活困窮者レスキュー事業」を実施する。対応した問題については分析した上で、
社会資源開発や制度構築に活用する。また就労体験の受け入れなどを行う。

参加法人の地域公益活動の発信及び促進

参加法人が行っている地域公益活動について広く市民に活用してもらうため、発信を行う。
また各法人が地域公益活動に取り組むことができるよう提案を行う。

社会福祉法人向けの情報発信

社会福祉法人に対し、研修会等の情報発信を行う。

概 要

設立年月日 平成27年5月15日
参加法人 26法人
会 長 猿渡 保生
副会長 北野 真由美
運営委員長 坂口 明夫

沿 革

時 期 内 容
平成27年1月 呼びかけ人会議発足(5法人)
平成27年2月 第1回地域公益活動協議会設立準備会
平成27年4月 第2回地域公益活動協議会設立準備会
記念講演会の開催
平成27年5月 設立総会(16法人)
平成27年8月~9月 職員ワークショップ
平成27年10月 生活困窮者レスキュー事業開始
ゴミ屋敷状態にある家屋清掃1件目
平成28年2月 役職員研修会の開催(失業者の就労体験受け入れについて)
平成28年8月~9月 新たに3法人が参加
平成28年10月 おおむた福祉の職場説明会2016の開催
平成28年11月 社会福祉法人制度改革に関する研修会の開催
平成29年4月 新たに3法人が参加

登録法人